安心してキャッシングを利用するために

安心してキャッシングを利用するために

キャッシングは、急にお金が必要になった時に本当に助かります。
しかし、使い方に制限がないため、一度契約してカードを受け取ると好きな用に自由に使っていいため、上手に使わないと返済に追われる生活になってしまう可能性も秘めています。
キャッシングは怖い、多重債務になってしまう、と最初から思い込んでいる人は多いと思いますが、実際は全くそんなことはありません。借りた分を毎月無理ない金額で返済していけば、本当にあなたの強い味方になります。
当サイトでは、キャッシングを上手に利用するための注意点をご紹介します。

 

借りたらすぐに返す

即日融資の消費者金融で借りた場合、利息ま毎日追加されていきます。
少しでも低金利で安くお金を借りるコツは、短期間で返済すること、これに付きます。
少々無理してでも、1週間で返済する、と決めたらそれをしっかり守るようにしましょう。
これがずれると返済は一気に大変になるので、とにかく借りた金額は1日も早く返済するようにしましょう。

 

全て返済するまで借りない

これがずっとできると非常に頼もしいのですが、借りた金額を全て返済して、利用残高が0円になりまで次のお金を借りないようにするのがポイント。
これって頭でわかっていても実践するのはすごく難しいので、そのことを意識しながらでもだいぶ違うと思います。
とにかく、返済するまで借りないようにすれば、急にお金が必要になった時にも残高不足なんてことにならないので助かりますよ。

 

初回のみ利用して返済し終わったら利用しない

クレジットカードのように普段持ちとして利用するのではなく、一度初回即日融資で利用して、その後返済が終わったら机の奥などに入れてしまってしまうという方法もあります。
イザという時以外は利用しないよう、財布に入れて持ち歩かないようにすれば、衝動買いなどに利用してしまうこともありません。
ピンチの時に利用した後、そのまま使う羽目になってしまい、そこから返済が大変・・・という人は結構多いです。
一度利用したら、その後は次のピンチの時にまた利用させてもらおう、くらいの気持ちでいる方が良いと思います。

 

まとめ

ピンチで即日融資したい、急がないと間に合わない、という状態でカードローンで助かったという人はたくさんいますね。
しかし、その後は自分の意思で好きな用に利用することができ、また返済ペースなども自分で考えて決めていかなければなりません。最初のピンチを乗り切ったけど、その後カードが手元に残ってる、しかも全て返済したしまだまだ限度額もある・・・そうだ、あの服買おうかな、という風な利用の方法はよくないですね。
一度作ったカードは、自分のハサミできってしまえば利用できなくなりますが、万が一の時に利用したいな、と思った時に使えた方がいいですよね。
もし、使い方に自信がなければ、机の引き出しなどに閉まってしまいましょう。
そして、またピンチになった時に利用できるよう、お守り代わりとしておいておくといいですね。